香りと霊性~気づきをもたらす香りの魅力~

history02.jpg

お待たせいたしました。
勉強会「香りと霊性」の日程が決まりました。

12月に長野県岡谷市にて行い、お問い合わせも非常に多く、日程を調整しておりました。
長年、アロマテラピーのインストラクターとして、非常に臨床経験の多くたくさんの実績とノウハウをお持ちであるにもかかわらず、さらに、その腕を磨き続けている、後藤先生をお招きした勉強会です。
日夜ご自身の霊性的成長のための勉強と修行もなさっている、古神道の熱心な修行仲間でもあります。

アロマテラピーは、「香りで癒すもの、リラクゼーション」と理解していました。
その期待をうまく裏切っていただける内容になるでしょう。
巷にある書籍や講座では拝聴することのできない、香りの持つもう一つの秘密、そしてその魅力について語っていただきます。
すでに、ほかの地域からのオファーもある中で、都心部ではなく、先行して東大和市での開催です。
立川駅や、多摩センター駅からのアクセスも便利です。

講座の後半では、自分の好きな香りでスプレーも作成できるという大変お得な講座です。
なので、参加できる人数に限りがあります。
お申し込みはお急ぎください。
すでに、岡谷市の勉強会のブログをアップした後にお問い合わせのあった方のお申し込みもあり、残りのお座席が少なめです。

そのブログはこちらです。
坐禅会&勉強会&神社参拝のご報告

男性の参加者が多かったのが、印象的です。
皆さん積極的に、楽しく参加していただきました。
目からうろこの内容も多かったです。
058_convert_20151212003233.jpg


バレンタインディーということもあるのか、ご家族やカップルでのお申し込みもあります。
内部情報では、これからのシーズンを考え、花粉症用のアロマオイルもあるかも…です。
(まだ内容は未定ですよ)

お問い合わせはこちら
事務局メール




香りと霊性
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。気づきをもたらす香りの魅力・゚・。;+;☆;+

aromatherapy.jpg


日時 2016年2月14日(日) 9:30~11:30
費用 3000円(実習費込)
場所 東京都東大和市 南街公民館 (東大和市駅)
講師 後藤佳世(アロマインストラクター)

「アロマ」とは香るという意味よりも「味わう」という香り方になります。当日は香りを味わいながら、
清浄効果もある香りから「魂を磨く」と視点で楽しく勉強して行きます。

また、当日実習でルームスプレーを作成します。
作成しましたスプレーはお持ち帰りできます。

お申し込みはこちら
事務局メール


スポンサーサイト

偶然の再会

数日前のよく晴れた日、久々に御岳山に行ってきました。
ケーブルカーの工事でしばらく乗れないということもあり、乗り納も兼ねて登山に行ってきました。

冬の澄んだ空気が気持よく、結構ゆっくり登りました。
おにぎりを持っていったのですが、しっかり歩いたので、すっかりおなかがペコペコです。
時間は3時半。

昼時には行列のできる紅葉屋も1組の親子連れのみ。
これは、くるみそばを食べていかねば…
ということで、風景の見える窓際の席に座り壁にもたれかかりながら、熱燗を一杯…
と思ったところで、目の前に人影が…

「もしかして、村上先生ですか?」

「へっ?」と思ったら、数年前に親子でかかっていた方。
なんでこんなところで、と思う再会。
もう食べ終わって帰ろうか…というタイミングで、私は、気まぐれに入ったし…。
一瞬の奇跡的な偶然です。

当時は、いろいろと大変だったりしていたけど、元気なお姿をみることもでき、近況も聞くこともでき、とてもハッピーな1日でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

プラーナテラピーくるりんへのお問い合わせはこちらから
くるりん事務局メール



スカイプ相談in アメリカ

ママ友から紹介されて「ホメオパシーことはじめ」の勉強会にいらっしゃっていたママさんが、お住まいのアメリカからヘルプがきました。
里帰り出産で一時帰国していたのですが、その間に勉強会に参加していただきました。
必要と思われるキットをネットで購入し、迎えにきたご主人とアメリカに帰ったことを数日後にご連絡いただきました。

アメリカならば、ホメオパスもいるし、保険もおりるし、レメディーの購入もできるのですが、なれない海外での子育てで、日本語で相談したい…とのご希望があり、スカイプ相談も可能であることを事前にお話していました。

そして、アメリカに帰ってしばらくして、家族全員が熱をだし、咳がずっとでているとヘルプのメールがきました。
時差の関係もあり、時間を調整し、いざスカイプ相談。

しかし、すごい時代になったものです。
距離をまったく感じさせずに、リアルタイムで顔を見ながらお話できる。
しかも地球の裏側です!

そのママさんは、なれない土地で、まだ友人もいない状態で、言葉も違うし、常識も、文化も違う…
そんな中での子育ても不安に感じていたようです。
誰かに話しを聞いてもらうだけで、励ましてもらうだけで、ずいぶん心の負担は軽くなります。

今回は、風邪についてのご相談でしたが、そんな日頃の不安なども、話すことができ、気力を取り戻したようです。
短い時間ではありますが、弱音を吐いたり、気兼ねなく話せる場所があることは大切なんだと思います。

1-C-YOS152.jpg

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ホメオパシーミニ相談

急な症状で困った時の応急的なセッションです。お手もちのレメディーやショップ等で購入していただけるものの中から必要なレメディーをアドバイスします。
ご予約の上ご来場ください。遠方の方はメールのやり取りになりますが、3往復までになります。また、個人セッションにいらっしゃった方のご家族の方に対する対応も同じ料金になります。

直接ご来場いただけない方は、スカイプが可能です。事前にご予約ください。
料金 1回30分 メールであれば3往復まで  5000円
    今月の無料相談(15分)の日は、1月19日と1月26日です。

       注)15分を過ぎると有料になります。

ご予約・お問い合わせ
くるりん事務局メール



雪かきを頑張った後のホメオパシー

今年は暖冬だと油断していたら、今朝はびっくりするくらいの大雪でした。
早朝の散歩は、吹雪の中を歩き、いつもの2倍の時間がかかりました。
なにもこんな日に…と思うのですが、東北育ちのせいなのかどうか…雪が積もるとわくわくしてしまいます。
帰り道では、足跡はすっかりなくなってました。
また、自転車で出勤しようとして、しばらく走ったのち、諦めて来た道を帰る方を数名みました。
バスもなかなかきませんし、可能な距離なら、歩きが一番確実です。

さて、今日は、雪かきを頑張った方は多かったのではないかと思います。
うちは関係ない…と思っていても、職場で雪かきがまっていたり。
日頃使わない筋肉を使うし、結構長時間だし、都会の雪は、水っぽくて重いし…。

足・腰・腕・肩・背中にきます。
膝もがくがくになるでしょう。

そんな日は、暖かい部屋に戻ったら、または、夜帰宅後、以下のレメディーをとってください。

Arn. Rhus-t. Carb-v.
そしてもし、自分の力以上をだして頑張って腰や肩などを痛めた方は、Plat.を!

ポーテンシーはお手持ちのもの、購入できるものでよいです。
そして、ゆっくりお風呂に入って、早めにお休みください。
ぐっすり眠っているときに、自己治癒力が働きますので。

では、私も…
おやすみなさい。
011.gif


明日は「レッツ写経」

猿

今年初めての写経会です。
申年は「騒ぐ年」と言われているそうです。
周りの状況がトラブルや大きい喜びで、騒いでいるときも、振り回されない心を養いましょう。
写経で一文字一文字、お手本を写していくことは、仏様のお姿を書き写しているのと同じです。
内なる仏と向き合い、自分の中に光を見出しましょう。

写経


日時  9日(土) 10:00~12:00
参加費 初回の方 3000円

     道具はくるりんで用意いたします。事前に必ずご予約ください。

お申し込み⇒くるりん事務局メール

ありがたいなぁ

なんだか、何かあったわけではないけど
ありがたいなぁ…って、胸の奥から湧き上がってきた。
感謝がないって責めらることもあったけど、
ありがたいって思えなかったり、感じられないときが
誰よりも自分が一番苦しい。

6983839749_ce8841f098_b.jpg

頭でわかっているのに、心の中の本音が、
「でも」「だって」って言っている時が一番つらい。

口ではありがとうとか、ありがたいって言っているときも
胸の奥から、腹の底から、
ありがたく感じられているのかな?
頭で思っているだけだったりしないかな?
ありがたいなぁって、自然に湧き上がってくるときって、ありがたさに包まれる。
ありがたいと言う自分が一番幸せだって感じられる。

free_photo_boy_stahrdust3_6496572222.jpg

そんなときは、本当にありがたいって胸の奥で感じられる。
そんなときは、ありがたいって感じられることが、ありがたいって思える。
たとえ、今しんどい状況であったとしても…

theme : ひとりごと
genre : 心と身体

今年こそは!

diary-684750_1920-400x270-MM-100.jpg

小さい時からわたしは、三日坊主
意気込みはすごいんだけどね
気合入れて買った日記の3日目からは、まっさら
あの日記を買った時のルンルンした気持はどこにいっちゃうんだろう?

nebosuke.jpg

早起きして朝歩こうってなんどもチャレンジしたんだけどね
いつのまにかぎりぎりまで寝ている
たしか初めの1週間は早起きしていたのに…
午前中早くに用事があるときがあり、出来ない日があった
次の日は疲れて起きれなかった
次の次の日は、寒いから今日はお休みにしよう
たまには息抜きも必要よ…って思って…
1か月もすると早起きしようときめていたことすら忘れている…

そして
「私の性格には合わないのよ」とか
「やったって意味ないじゃん」とか
「私には必要のないことだったのよ」とか
そんな言い訳をして、やっている人を特別な人、変わっている人と、他人事としてしまう。

そして、いつもと変わらない1年が過ぎていく。
そしていつもと変わらず、「今年こそは!」って思う。

ごめん…

021.png

人ってさ、自分に自信がないとさ

知らないうちに、立派にみせようとしちゃう。
すごい人にみせようとしちゃう。

難しいこと書いたり
大きなことを言ったり
わかった風なことを言ってみたり

3539.png


端から見ると、無理しているのバレバレだったりするんだけどね。
でもさ、自信がないと、恐くて等身大の自分を認められないよ。
すごく恐くて、すごい知識や、ステキな物や、素晴らしい物で、自分を守りたくなる
いっぱい身につけると、力が湧いてきて
自分に力がついたように感じてしまう。
自信がが持てるって、安心できる。

そう、わたしだってさ…

だから

ごめん…

050.jpg

theme : ひとりごと
genre : 心と身体

浅間神社&小御獄神社



今日は、雲一つない素晴らしい青空です。
毎年恒例の、師匠と兄弟子たちや同門の皆さんと共に、浅間神社に初詣にまいりました。
今年は富士山五合目にある小御獄神社もお参り出来ました。
珍しく見晴らしが良かったので、山頂も麓もはっきりと、みえました。
さて、今年も始まります!


わたしもだけどさ…

反抗期の子供

この前ね、ちょっとしたいざこざがあった。
「個人のことなんて、あんまり興味ないよ」
ってなことを言ったらさ、その人はなんか「個人」ってところで「自分のこと」を名指しされたように思ったみたいでいきなり怒り出しちゃったんだ。

わたしもだけどさ
「自分も含めて」とか
みんなと同じ自分も
っていう風になかなか思えないかも…。

「自分だけ」か
「自分とは関係のない他人」か

だから無関心になったり、無責任にいろいろ批判的に考えたりできるのかもね。
「相手の身になって考える」って
なかなかとっても
難しい…
images (3)

theme : ひとりごと
genre : 心と身体

12 | 2016/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー