コミュニケーションとインナーチャイルドの癒し

コミュ何チラシ

前回のブログで「癒す前に、そもそも癒すためのコミュニケーションスキルを上げたほうがいい!」と書いたけど、それについてまだ書いていませんでした。

いろんな癒しのメソッドがあると思うけど、くるりんでやっているのは、イメージの中で癒していくやり方。
実際の場面をイメージして、その中で傷を負ったインナーチャイルドに接していきます。
人は、誰かに、自分の気持ちを受け入れられて、受け止められた…と感じた時に、癒されます。
いくら気持ちがあっても、インナーチャイルドに伝わらなければ癒しにはなりません。

よくありがちなのは、親のやり方と同じやり方をしてしまうということ…。
考えを無理やり押し付けるタイプの親に育てられた場合は、「こう思うと辛いから、こう思いなさい」と、正しい考えを押し付けてしまう。
なんでもかんでも、「あんたは、こうなんだからできないでしょう」と、決めつけるタイプの親に育てられた場合、「こんな風に辛いんでしょ、わかるわかる」と決めつけてしまう。
忍耐力がない親の場合、「もういい加減にしなさい」としつけようとしてしまう。

そして、インナーチャイルドがおとなしくなってしまったことを、癒されたと勘違いしてしまう場合もあります。
私もそうでした。
しばらく、おとなしかったので、もう癒されたのだと思っていました。
でも師匠のところに通うようになって、よくよく耳を傾けてみると、そうでは無かったのです。
癒されたのではなく、いい子にしていたから、この子は大丈夫と思って、手をかけなかった親と同じことを私は、インナーチャイルドにもしていました。ただ、いじけすねていたのです。
私は、傷ついたままのインナーチャイルドを長い間ほっといていました。

インナーチャイルド、つまり自分の内面とのコミュニケーションがうまくできたら、他の人との会話、コミュニケーションは、格段に良くなっていきます。辛抱強く聞くことがだんだん多くなり、聞いてくれているんだなと思うような会話ができるようになってきます。

コミュニケーションがうまくできるようになると、格段に人生が生き生きとしてきます。
豊かな生き方ができるようになっていくでしょう。




コミュニケーションって、なんだ?

~♥ コミュニケーションについて、共に学びませんか? ♥~
人の悩みは結局、人との関わりから起きるようだ。
ということは、人とのコミュニケーションがうまくいくと、
いろんなことを、解決できるということにもなる!

参加費 昼食付き各回7000円(一括2万円)
時間 10時半~14時半(お昼時間を含む)

会場 東大和クラス…くるりん
     東京都東大和市南街6-11-2 
    岡谷クラス…諏訪湖ハイツ
     長野県岡谷市長地権現町4-11

東大和日曜クラス  4月16日 5月28日 6月18日
東大和火曜クラス  4月18日 5月30日 6月20日
岡谷 木曜クラス   5月18日 6月15日 7月13日


お問合せ&お申込み
くるりん 事務局


スポンサーサイト
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー