手に入る幸せの容量

最近思ったこと…それは、その人の心の箱があって、一人に割り当てられた容量って決まっているんじゃないかな。
パソコンの容量のようなもので、何をどのくらい入れるかは、自分が決めることだし、新しいものを入れたいときに、容量オーバーだと、必要のないものを捨てなくちゃいけない。何を捨てるか…。それも自分がこれから何をしていきたいかによってどうしても必要なもの、まったくいらないもの、どっちでもいいがあったら便利なもの…がある。大きな容量のものを入れたければ、捨てるものも多くなる。

人の人生も一緒で、その箱の中に何を入れるかは、自分次第。
恨みや、悲しみや、怒りや、不安や、心配とか、ネガティブなものが多くなれば、うれしい事や楽しい事、幸せなどのポジティブなものが入る空き容量は少なくなる。
逆に、ネガティブなものをどんどん捨てると、ポジティブを入れる容量が増える。

手に入れたい幸せの容量が大きければ当然、捨てるものも多くなる。
でも、たいていの人は、ネガティブなものや、不必要な価値観とか、そういったものを手放さずに、たくさんの幸せを欲しいと思う。インポートするけど、途中で容量が足りなくて、一つも手に入らなかったりする。
いいところまで行って、逃してしまう。
手に入れるチャンスはあったのに…。
逃しているのは、結局自分自身。
そして、逃した魚は大きい…

自分の本当に望む幸せを手に入れるために、手放す必要のあるネガティブなものや、不必要な価値観…
それをインナーチャイルドと言ってもいいかもしれません。
私がおつたえするインナーチャイルドは一般的に言われているものとは、ちょっと質が違うものです。

自分の与えられた箱に何を入れるかは自由。
幸せを手に入れるためにはどうすればいいか…無理して入れると、いきなりフリースしてしまうことにもなります。

パソコンも定期的にデフラグや、クリーンアップ、そして、バージョンアップが必要なように、自分自身の心の箱も定期的なメンテナンスが必要なのではないかな。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: インチャ講座・相談を受けて

ほんとうにしんどい時は、フォームメールから、メールをいただいてもいいですよ。自分の時間を持つことはとてもいいことです。まず、自分が自分を認め、受け入れましょう。自分を好きになる努力をしましょう。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー