夢を見る力を取り戻す

前回は魂の目的と魂の求める幸せについて書いてみました。
魂の成長のために、私たちはこの肉体を得てこの世に生まれて来ました。

魂の成長のために、この人生を生きる…確かに理想です。
理想ですが、なかなかどっこい、ままならないのが人間。
肉体には肉体の求めるところがあり、無視するわけにもいきません。

私たちは生きる上で誰でも、ああなりたい、こうなりたい、ああしたい、こうしたい…があります。
夢を持って、それに向かって一生懸命に頑張る姿は、とてもステキです。
また、ひとつの目標に向かって頑張ることで、人として成長していきます。
理想通りにならないこと、ままならないことを受け入れ、乗り越えることで、大人になっていきます。
行動し、その結果傷つくことで、人の痛みを知ることができますし、その傷を乗り越えることで強くなります。
なので、そこにも肉体を持って生まれてきた意味があります。

しかし最近は、夢をみる力が失われてきているのではないかと思います。
 ◎傷ついてきた歴史の連続で、もうこれ以上傷つきたくないと、はじめから諦めてしまう方
 ◎あまりにも親御さんが守り過ぎていて、自分で将来を考える力が育たなかった方
 ◎未来が見えずに、将来に希望が持てずに、絶望してしまっている方

いろいろな理由があると思います。
ただ目の前にある義務を果たしていくだけの日々。
臨終の瞬間が来るまで、ただ時間が過ぎるのを待つだけの日々。
それで、満足ならいいんです。
納得しているならいいんです。

でも、そうでなければ、自分の人生をはじめから放棄してしまっている可能性があります。
前回書いたように、私たちは幸せになるために生まれてきています。
なので、生まれると決心したときには『希望』があったはずです。
『夢』があったはずです。

ここでちょっと考えてほしいことがあります。
 ・あなたが年をとったとき、70代、80代、90代になったとき、どのようになっていたいですか?
 ・臨終の間際に、どんな状況になっていたいですか?

ワクワクする気持ちで思い描けますか?
 ◎もし、なにも思い描くことができなければ…
 ◎もし、どんよりする気持ちでしか思い描けなければ…
くるりんでわたしと一緒に『夢をみる力』をとりもどしませんか?

くるりんへのお問い合わせやご質問は
下記のメールもしくは、コメントで…

  ⇒ フォームメール
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー