夢の先にあるもの…本当の自分

あなたは自分の夢を実現したとします。
さてそれでどうしますか?
その状態がずっと死ぬまで続いたら満足ですか?
それでどうなりますか?

たくさんのセレブが慈善事業をしています。
なぜでしょう?

人がうらやむような生活。

なんでも望めば叶えられることが多いスペシャルな待遇。

自分の心地いい状態を保つために独身でいる人。

セミリタイアで悠々自適に暮らす人。

でもなんか心が満たされない…

なぜでしょう?

私たちは意識せずに、肉体に振り回されています。
肉体の欲求からくる好き嫌い、やりたいこと、面倒だと思う気持ち、感情…
それらを自分だと思っています。

でも実は、その奥に本当の自分があります。
それが魂です。
魂からの本当の望みであれば、満足感・充実感・幸福感・満たされた感じを得ることができます。
でも、そうでなければ、なんか物足りたい・満たされない・イマイチ満足できない・心からの幸福感を味わうことができません。
そうすると大体の人は、さらなる刺激を求めて、さらに肉体の欲求を満たそうとしたり、人や物などで満たそうとします。それが、依存症と言われるものでしょう。
その依存症が、喧嘩や口論好き、虐待、人や自分に対して評価が厳しい…という形で現れると、人間関係がうまくいきません。
自分が本当に大好きな人やとても大切な人に対して、深く傷つけてしまいます。
そうなると、自分も傷つきますし、寂しい思いもします。
それがストレスとなり、体の病気にもなっていきます。

本当の自分を見つけるため、本当に自分が望んでいることを探すため、内面への冒険がインナーチャイルドの癒しです。自分の中の奥深くに隠れている自分という宝を探す旅です。

本当の自分を見つけるためには、肉体の欲を無視することはできません。通過点です。
本当の自分への扉、宝のありかへの入口の扉は、肉体の求めることの先にあります。

ファイナルファンタジーやハリーポッターやゲド戦記やネバーエンディングストーリーやナルニア物語や指輪物語や…それらの冒険ファンタジーにも勝るとも劣らない、自分がヒーローとなる旅です。
持ち物は「勇気」とやるぞという「意思」だけです。
武器となるアイテムや信頼できる仲間は旅の途中で探していきます。
インナーチャイルドもちゃんと癒していけば、成長し自分の力強い仲間となります。

さぁあなたは、冒険の準備ができましたか?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー