「プラーナ」について…その4

プラーナは私たちを包むように流れているエネルギーの流れであり、目に見えないけど感じることのできる風のようなものです。
海だと「黒潮」のような…ある程度決まった流れがあります。
「気」でいう「経絡」にあたるでしょうか?
プラーナの流れの種類は何万とも言われています。

プラーナは有機物無機物を問わず、全てのものにあります。
プラーナは近くに行くとお互いに溶け合います。
そしていろんな影響を与え合ったり、いろんなことを感じたりします。
始めて会った人に対して、「この人話が合いそうだな」とか「なんとなく嫌だな」って感じることはないですか?
もちろん見た目とか、匂いとか、声質とか、五感を感じて判断していることも多いのですが、それ以外に、プラーナで感じていることも多いです。
「無意識」とか「深層心理」とか言われている部分になりでしょうか?

他の企業とのタイアップや協力して開発を進めていくとか、イメージ作りをしているとか、対等な関係での会社間の付き合い
親会社子会社のような上下関係のある付き合い
同業者、ライバル企業のような敵対関係のような付き合い
全く関連しないような違業種間の交流会
会社も人と同じようないろんな関係の中で成り立っています。
人は他との関係で成り立って人間になるんですね。…ちょっと本題から反れてしまいました。

>>つづく

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー