「プラーナ」について…その7

最後になりますが、くるりんでの「インナーチャイルドの癒し」は、苦しみからの脱却への実践になります。具体的方法です。
「ローマは1日でならず」という言葉通り、地道で長い道のりかもしれません。
くるりんでの「インナーチャイルドの癒し」の方法は、一瞬でバラ色の人生が見えることはありません。
道しるべはありますが、自分で立ち上がり自分の足で歩き続けなければなりません。
ある意味苦しみともいえるでしょう。
でも、今までの十分長い時間を苦しんできたのであれば、コツコツ地道という苦しみのほうがましかもしれません。
その先には「希望」があります。「光」があります。なにより、自分の人生を自分の足で歩くことの喜びがあります。
苦労して得た喜びは、何事にも変えられません。
おなじ人生でも、「やった~!」と言える体験をしたほうが充実感をもって生きることができるでしょう。。
あなたはどう思われるでしょうか?

さて、今年は午年です。思い切って自分の壁(肉体に囚われた自分)を飛び越えて、本当の自分(魂)に出会う旅に走り出してみませんか?
そして、飛翔への道しるべをくるりんで見つけてみませんか?

ここで、勉強会のお知らせです。


『インナーチャイルドの癒し』へのご招待

病気や生き方で行き詰っている方
目標に向かって頑張っている方
打たれ弱い方


ぜひご参加ください。

「インナーチャイルドの癒し」ってなに?「プラーナテラピーでは、いったい何をするのか?」について簡単にお話いたします。

今までなにをやっても良くならなかった方、物足りないと感じている方、ぜひお試しください。
新たな道しるべがみつかるかもしれませんよ。


日時 : 2014年 1月19日(日)
     10:30~12:00
場所 : 東京都東大和市南街6-11-2
参加費: 2000円


お問い合わせ

 ⇒フォームメール

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー