東京都東大和市神社参拝ウォーキングに行ってきました

昨日、東京都東大和市神社参拝ウォーキングに行ってきました。
郷土資料館に集合し、八幡神社、熊野神社、厳島神社、豊鹿島神社と周りました。
前日と朝起きた時は雨が降っていたのでお天気が心配でしたが、集合時間にはいいお天気になり、しかも雨上がりで空気も気持ち良かったです。
今回は、遠くからの参加者もいらっしゃいました。
ご参加の皆様、ゴールデンウィーク中であるにも関わらず遠いところからのご参加、本当にありがとうございました。

初めて参加の方も、思ったよりも足取りも軽く設定した時間より早めに郷土資料館に戻ってくることができました。
今回も、それぞれに恩恵があったようで、今までにない新しい一歩を踏み出すというプレゼントをいただいているようです。
即効性のあるご利益ということではないかもしれませんが、これからが確実に変わる一手をいただきました。
参拝ウォーキングも、写経も、個人レッスンもそうですが、恩恵があるかどうかに関係なく、毎月続けていくことが一番大切です。続けていくことで得られる学びは、いつの間にか身についていて無くなることがありません。

何が学べるか…それは、やった人にしかわからないもので、言葉にできるものではありません。
でも生きる上で大切なことが身についていきます。
人により違うと思いますが、私は本来の自分の生き方、歩く方向に導かれているように感じます。
また書籍への読解力が得らるのは不思議です。

さて、参拝ウォーキングツアーですが、長野県諏訪に続き東大和市でも行われたのですが、日曜日でのご希望もあるため、5月は25日(日)の午前中に予定したいと考えています。
もうちょっと長いコースを…とも考えていますので、集合時間を早めるかもしれません。
詳細は後日アップします。

お問い合わせ
⇒メールフォーム
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー