今月の写経会

さすがに11月になり、寒いと感じる日が多くなってきました。

さて、今月の写経会のお知らせです。

長野県岡谷会場の写経会は、行われません。年内は終了しましたので、来年またお楽しみに。

東京東大和会場

 11月7日(金) 10:30~12:30 
 11月9日(日) 14:00~16:00
 
 参加費 初めての方 3000円  小中学生 500円
 持ち物 無し…道具はすべて用意いたします。


実際に写経をする時間は、30分~1時間です。少しずつ書きあげていきます。
短い時間のようですが、意外と集中を持続させるのは難しいです。
筆は腕を浮かせているので、心の乱れが即座に現れます。慣れるまではかなり集中しないと難しいものです。
特に写経会はほかの参加者をどうしても意識してしまいますので、あちこちに心が動かされる自分との戦いでもあります。
「あれ?私ってほかの人より遅いかも」
「隣の人が墨をする音が気になるな」
「うまく書けない。ほかの人に見られたくないな」
「ほかの人は、どのくらい進んだのだろう」
などなどです。
ほかの人を気にせず、ひたすら、文字としてある仏と向かいあう、それはまた、自分の内面とひたすら向かいあう行為でもあります。人の評価や人からどう思われるか、どう見られているかを気にすることばかりしてきた現在人には、思った以上に難しいものです。
写経をしている間は話ができませんが、終わった後のお茶会ではつい口数が多くなってしまったり、まったくの無口になってしまいます。
常に平常心であることは結構難しいですし、その訓練を私たちはする機会がありません。
写経会は簡単なようで、意外と大変なんです。
それゆえに、始めて最後まで書きあげたときの達成感は格別の喜びがあります。

ぜひ一度ご参加ください。

お問い合わせ&お申込み
メール
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー