初詣

元旦の朝は青空で晴れていました。
息子と2人でサイクリングをかね、いつもお世話になっている神社お寺めぐりに行きました。
わりとゆったりと走っていたのですが、いつもよりも時間がかかり、気がつくとお昼近く。
天気予報では、1時から30分ばかり雪になっていて、「こんなに青空なのにほんとに雪がふるのかなか?」
と話していたのですが、本当に降ってきました。

参拝を終えた後、ホームセンターに行きました。買い物を終え、外に出ると、ちらほら降っていた雪が、本降りになっていて、うっすらと積もっているところもあるくらい…!
しかし、我が家はここから自転車で4~50分はかかるし、お昼も食べていなくておなかがすいていて力もでないし…。
この辺はうどんが名産なので、あったかいうどんでも食べたかったのですが、元旦で軒並みお休み。
へとへとになりながら、青梅街道沿いのファミレスに入りました。
とにかく、温まりたい。
このときすでに2時近く。食べ終わって無事家についたのが3時を過ぎていました。
2015年の初詣6時間のサイクリングの旅が無事終了。
家に着いたときは、出かけた時の晴れた天気と打って変わって雪…。
パラレルワールドのような、すごく久しぶりに帰ってきたような時間の感覚はなんなんだろう…?と、2人ともちょっと不思議でした。
やれやれ、なんでこんなに時間がかかったんだろう?3時間もかからないコースだったのに…????
本当にタイムスリップでもしたのだろうか?

さて、昨日3日は、師匠と修行仲間とともに、北口本宮冨士浅間神社に初詣に行ってきました。
年末年始と体調を崩していたわたしですが、すっかり体調がもとにもどりました。
待ち合わせ時間よりも早く到着したので境内でまっていたのですが、寒いけど気持ちいい空気でした。
お天気も雲ひとつない気持ちのいい天気。
途中、富士山もくっきり見えテンションが上がります。
おみくじは「小吉」。なんども「他人のためにつくすこと」という文が繰り返されています。
今年は、利他行、下僕の行の年になるのだろうか?
「他人のためにつくそう」とすると、どうしても自分目線でみて「よいだろう」「こうしてほしいのだろう」「こうすうる喜ぶだろう」と思うようなことをやってしまいがちになります。
なので、今年は独りよがりにならないように気をつけていこうと思います。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー