春の予感…花粉症その1

Fotolia_30695602_Subscription_Monthly_XXL.jpg

数日前に暖かい日がありました。あぁ、春もまじかかしら…と思っていたら、今度は急激に寒くなり、雪も降るかもしれないという天気予報…。まだまだ先のようです。

でも、スーパーに買い物にいくと、季節商品の棚には、『花粉症グッズ』が…。そう、花粉症の方は、もうこの時期に対策を始めなければなりません。

ホメオパシー的には、まずそろそろ『スプリングKセット』を手元に置いておきましょう。


それと、整腸を考えたいところ。そこで意外といいのが、『お受験セット』。


脳と腸とそして、鼻の奥には深い関係があるのです。実際に、鼻炎で鼻が詰まっていると集中力がなくなりますよね。

それから、花粉症とインナーチャイルドの関係も見逃せません。


泣くのを抑圧してきた人は、鼻で泣きます。
RX Force200や、RX Toraも見逃せません。
 

それから、キットからは、鼻の下や周りが荒れてしまう方は、Ars.が欠かせません。
目がものすごくかゆくなる方は、Euphr.が良いです。
余談ですが、薬大好き病院に行くの大好きな父は、ひどい花粉症で毎年病院の薬のお世話になっていますが、このEuphr.だけは、手放しません。とくに車を運転する時は必需品です。
あと、玉ねぎを切った時のような涙、鼻水には、All-s.。
最後に、忘れてはならないのは、Mixed-poll.と Mixed-poll-g.です。



…続く…

くるりんへのお問い合わせ
kururin.420@gmail.com


 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー