春の予感…花粉症その2

Fotolia_30695602_Subscription_Monthly_XXL.jpg

昨日は、東京でも雪が降り積もりました。
寒い日が続きます。

さて、花粉症についてですが、レメディーだけでなく、マザーチンクチャーにもとても良いものがあります。
『サポートφAI』は、ペットボトルの水に入れて、飲んでよし、洗面器に水を張りそこに数滴入れて、目をぱちぱちしてもよし、湿布してもよし…、目にとてもいい優れものです。

眼球を取り出して洗いたいくらいかゆいときに、試してください。
疲れ目にもいいですか、パソコンやスマホを常に見ている人には欠かせないですね。

また、マザーチンクチャーのユーファラジアやスーヤも花粉症の症状が出ているときにいいですよ。
500mlのペットボトルの水に10滴適度いれて、シャカシャカふりながら、ちびちび飲んで、1日かけて飲みきるくらいの感じで飲んでください。1日に何度もリピートするのがいいです。一気に飲まないでね。

さて、花粉症はホメオパシーでもかなり難しい領域になります。
セルフケアだけで完治する方はなかなかいないでしょう。
複雑になっているマヤズムが関係しているので、ホメオパスにきちんとかからないと無理でしょう。
また、心のケアも必要になってきます。
きっかけになった出来事があることが多いです。メンタル面を無視することはできません。
私は、震災の1ヶ月後に花粉症が再発しました。
心も傷もしっかりと癒していく必要があります。数年かかることも多いです。
ホメオパシーは、心と体の両面から取り組む療法です。
長年花粉症で苦しんでいる方はぜひ、ホメオパスにかかってみることもご検討ください。

くるりんへのお問い合わせ
kururin.420@gmail.com
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー