今月の『レッツ写経』

今日はずいぶんと暖かいですが、風が強いですね。
今月の写経会は東大和クラスのみになります。
長野諏訪クラスでは、写経会の日程で、諏訪大社参拝ツアーを企画しています。
詳しくは後日ブログにてアップいたしますので、お待ちください。

毎月連載で、佐藤敏明先生の法話をご紹介させていただいておりますが、今月のお話はとても深いので、来月とに分けてお話させていただこうと思います。その一部をご紹介させていただきます。

************************************************************
たとえば、野球の試合に勝って意気揚々と勝って、帰ってきた男の子。
このときは天国。
元気よく「ただいま~」と家に入ると、「こんなに遅くまで、なにをやっていた!」と親に怒鳴られる。
せっかくいい気分で帰ってきたのに、少しくらい遅くなったからってなんだ!と腹を立てる。途端に地獄に落ちる。
しかしそのあと、親の心配する気持ちに気がつき、反省して人間となる。
おなかがすいて、戸棚にあったパンにぱくつき餓鬼となる。
そこへ妹がやってきて「お母さん、お兄ちゃんがパンを食べた」といいつけ、「余計なこというな」となり、修羅となる。
満腹になって、いい気分になり、勉強も風呂も歯磨きも忘れ、ぐうぐうとコントロールを失い畜生となる。
このように四六時中、本心をどこかに置き忘れ、深刻に六道を駆け巡っているのが、私たちの日常。

そこで人間本来仏であるという自覚にたって、本来の姿に立ち返るべく努力することが肝要である。
***********************************************************

詳しくは、写経会にて…
日程は下記のようになります。


東京東大和クラス

3月6日(金) 10:30~12:30
3月8日(日) 14:00~16:00

参加費 初めての方 3,000円 小中学生 500円


※必ずお申込みください。
※件名に「写経会」とご記入ください。

お申込み&お問い合わせフォームとアクセス
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー