プラーナの仕組み

プラーナの仕組み

今回はプラーナについて簡単に書きたいと思います。

私たちの体の内外にある、目に見えないエネルギーがあります。
私たちが感じることのできる3次元とは、異なる次元のエネルギーですが、生命に影響を及ぼしています。
それらのバランスが崩れると様々な体の病気になっていきますので、ある程度理解することはとても大切なことです。

プラーナとはそのエネルギーの一つで、生命の源となる大切な流れです。

私たち人類は、体だけで成り立っているのではありません。心のあるロボットではないのです。
魂と体と心の三位一体でなりたっています。

そして、次元の異なるプラーナが体の内外を駆け巡り、心と体と魂をつないでいます。
私たちは、魂を磨くために、成長するためにこの世に肉体を得て生まれてきました。
いくら体に気を使っても、ストレスをためないようにしても、魂の目的を無視したところで、いまいち健康を実感できないではないでしょうか?

健康というより、病気出ない状態…
病気でなければ健康なのか…というとそうでもありません。生きている実感はまた別だと思います。
むしろ病気と本気で向き合っている方のほうが、生きていることへの実感を感じているのでは…と思うこともあります。

プラーナの仕組みのからみてみると、魂の流れに沿って生きていれば、心身ともに健康になります。
でも、魂の流れに沿って生きている人を文明社会で探すのは、なかなか難しいです。

今の日本は、とても清潔で便利になった反面、とてもストレスの多い社会です。
ストレスが多いということは、常に感情が乱れているということです。

その感情がプラーナに溶け込み、体の自律神経系や内分泌系や免疫系等にダメージをあたえ、生命機能が低下します。
ストレスで体調が悪い状態ですね。

それが長期で続くと、体の病気になります。
その場所が脳であれば、パニック障害、うつ病、統合失調症などの、精神的な病気になります。

感情が乱れたことによるプラーナの乱れが魂へ及ぼす影響は…
魂が不健全な状態になり、感情が乱れやすくなります。
そして病気へのスパイラル、悪循環に、はまり込んでしまいます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー