レッツ写経のお知らせ

私たちは、家族の中で慣れ親しんだコミュニケーションを使って生活しています。
しかし、社会にでると、まったく違う生き方をしてきた人たちとコミュニケーションをとらなくてはいけません。
今まで慣れ親しんできた表現をすると、もしかしたらあらぬ誤解をされてしまうこともあります。

結婚も、まったく違う家庭で育った2人が同じ空間で生活するのですから、いままで慣れ親しんでいたコミュニケーションでは通用しなくなります。

そこで、大きく分けると2つの選択があります。
1つ目は、相手にもわかる表現を新たに学んでいくこと。
2つ目は、自分の表現をわかってくれる人を探すこと。

1つ目の選択は、様々なタイプの人との交流ができるようになるので、自分の可能性が広がっていきます。生きるのが楽しいと感じられるようになるでしょう。

2つ目の選択は、交友関係が広がっていきません。
自分と違う考えの人を批判的にみたり、苦手な人が多くなったり、素直な気持ちを表現できず社交辞令的な会話ばかり上手になったり…。
一見、社交的に見えても、心を許すことができなかったり。
生きるのは、疲れると感じられるようになっていくでしょう。

多くの人は、自分の言動が相手の言動を決定していることをしらないので、相手の性格が悪いと感じたり、苦手なタイプと思ったり、自分ばかりいつもひどい扱いを受けると感じたりします。
自分が気が付かないうちに、2つ目の選択をしています。

くるりんのインナーチャイルドの癒しの個人レッスンは、1つ目の選択をしていくことです。
つまり言葉によって、自分の言動の癖や物事の受け止め方の癖に気が付いていくことをやっていくわけですが、これがなかなか難しいことがあります。

私との相性であったり、受け止め方が違いすぎてお互いに伝わっていなかったり、価値観が違いすぎてお互いに共感できなかったり…などなとあります。

そんなときは、言葉を使うより、行じることのほうが良い結果につながることもあります。

写経会はその一つと考えています。
内観的なこと、謙虚さを育むこと、感謝の心を養うこと、客観性を育てることも可能だと思います。
しかし、ご本人の取り組み方では、「この世的価値観」で成すこともできますし、インナーチャイルドを大きくする結果になってしまうこともあります。

内観することが苦手で、逃げとして行う場合もあるでしょう。
理想を言えば、自分の取り組むべきことを理解したうえで参加されることです。
個人レッスンは、基本となるものです。

そうは言っても、個人レッスンはなかなか敷居が高いと感じる方もおおいでしょう。
まずは、行じてみる、参加してみる…からで良いと思います。

くるりんの「レッツ写経」は墨と筆を使う、思った以上に本格的なものです。
また、一式差し上げますので、その後自宅でも行うことも可能です。
ちょっと基本を知るだけ違うものですよ。

*****************************************
参加費  初めての方は3,000円

5月のレッツ写経
東大和市クラス
5月 1日(金) 10時~12時 (急ですみません)
5月18日(月) 14時~16時


6月のレッツ写経
東大和市クラス
6月 5日(金) 10時~12時 
6月14日(日) 14時~16時
6月15日(月) 14時~16時


長野岡谷市クラスは、6月8日を予定しています。
ご希望の方はお問い合わせください。

お問い合わせ&お申込み
件名に「レッツ写経」とご記入ください。
メール
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー