霊性的学び

どんなに年月を重ねても、霊性的な学びを、日常の思考にまで活かすことは、なかなか難しいです。
霊性的なことを学ばせていただいても、この世的価値観で理解しようとします。
そして混乱し、わき道にはまり込んでしまいます。

霊性的な学びには、自分の霊性の成長は欠かせないのですが、成長したからと言って、自然にわかるわけではありません。
今までの勉強の感覚を捨てて、自分のわかる範囲で良しとするのではなく、真意を理解する努力が必要になります。
学んだからすぐわかったというのは、わかったつもりになっているだけです。
日々の行が欠かせません。行じながら時間がたってふっと腹に落ちていくものです。
理解しようとする努力無しでは、学びを日常の思考にまで活かせません。

そこが難しいところです。

言葉でない学びもあり、師の背中を見て学ぶことのほうが多いかもしれません。
本やネットでは絶対学べないところです。
わざわざ出向いていくことの価値があります。

プラーナテラピーは、プラーナの仕組みについての学びと、プラーナを通じての学びと、プラーナへの理解などがあります。
うまく言葉で説明できないのがもどかしいのですが、『百聞は一見にしかず』という言葉が少し近いでしょうか?
とにかく、体験してもらうのが手っ取り早いです。

明日は、東大和市でのヨーガの日です。

くるりんへのお問い合わせ

くるりん事務局のメール
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー