12月2日は予定が盛りだくさん

今年もあとわずかですね。
なんだかんだとあっと言う間に12月です。あれもこれもやっていない…と、気持ちもそぞろになりがちです。
そんな12月のひととき、ちょっと立ち止まってみませんか?

きっかけは、いつもいく久保寺で、毎年12月は1~8日の間、毎日朝と夜に坐禅会がある…と、きいたこと。
そして朝の坐禅会の後は朝がゆがでるし、諏訪湖を一望するお寺から朝日が上がるのをみられるっていうのを聞いたこと。
せっかくなので、声かけして、その後、勉強会もやろうかな…
せっかく皆と行くなら、諏訪大社も行きたいな…
と、思いついたことです。

以下に案内いたします。
個別に参加していただけますが、必ず、お申込みください。

お問い合わせ&お申込み
くるりん事務局メール





朝の坐禅会

ひたすら仏様の前で坐り、今、ここにいることだけに集中する時間。
忙しくめまぐるしく、目の前のことに振り回されて1日が終わってしまうような日常を送っていると、いつの間にか自分が枯渇していくような気持ちになっていきませんか?
ふと我に返ると、そんな無味乾燥な日常で一生が終わってしまうような不安にかられたりしませんか?

ほんのいっとき日常から離れ、ただ自分と向き合う時間。
ちょっと立ち止まり、自分の立ち位置、これからの進む道を見つめる時間を持つことは、現在社会に生きる私たちに、とても大切なことなのではないかと思います。

場所 : 長野県岡谷市湊 久保寺(きゅうほうじ)
日時 : 12月2日(水)朝5時半~

※参加ご希望の方は、25日までに必ず事務局までお申込みください。
 事前にお渡ししたい資料がございます。

※久保寺では、1~8日まで、朝の部5時半から、夜の部19時から毎日行われるとのことです。

久保寺

久保寺は、臨済宗のお寺で、諏訪湖を一望できる、すばらしい立地条件のところにあります。




くるりん企画勉強会「香りと霊性」
講師 : 自然療法サロンPole Pole代表 後藤 佳世先生

お寺に行くと、ふっといい香りがして、心癒されることがあります。
お線香の匂い、お香の匂い…
お香には、場を清め、死者や生きている私たちの心を鎮める働きがあります。
実際に私も、ふっと柔らかい香りで、心が落ち着いたり、明るい気持ちになったりします。
今回、そんな香りと霊性との関係について、アロマテラピストでもあり、修行仲間でもある、自然療法サロンPole Pole代表の後藤 佳世先生に依頼することにしました。以前から、たくさん知識をもっていて、たくさんの臨床経験もお持ちなのに、あまり人前で知識をひけらかすこともないので、一度ちゃんと講義を聴いてみたいと思っていました。まさに能ある鷹は爪を隠す…です。
今回、坐禅会にもご参加いただけるということなので、厚かましくもお願いしちゃいました。
実は、私が一番楽しみにしているかもしれません。

場所 : 諏訪湖ハイツ
日時 : 12月2日(水) 9時~10時半
参加費: 2000円(事前振り込み)

※27日以降はキャンセル料が発生いたします。

定員になり次第、締め切ります!

アロマテラピーのことを知らない人も、アロマセラピストも、興味を持って聴ける内容なのではないかと思います。
会場は、12時までとってありますので、勉強会後の交流もできます。東京からも多数参加者がいますので、こんな機会はめったにありません。ぜひとも、ゆっくりしていってください。




午後の予定は参拝と観光

ここからは、参加は自由です。実費を各自支払っていただく以外の料金はかかりません。
ただし、待ち合わせや当日の連絡もあるので、必ず事務局へメールでお申込みください。

昼食を12時から。特に決めていません。お勧めの場所がありましたらお知らせください。

諏訪大社 下社 秋宮 と 春宮 参拝

その後、諏訪湖オルゴール博物館 奏鳴館 に行きたいと思ったけど、ホームページを見ると、どうやら休館らしい…

そしたら、本宮と前宮も行けるかな…・

参加者でお昼を食べながら考えましょうか。




では、私と一緒に諏訪湖を満喫しましょう。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー