スカイプ相談in アメリカ

ママ友から紹介されて「ホメオパシーことはじめ」の勉強会にいらっしゃっていたママさんが、お住まいのアメリカからヘルプがきました。
里帰り出産で一時帰国していたのですが、その間に勉強会に参加していただきました。
必要と思われるキットをネットで購入し、迎えにきたご主人とアメリカに帰ったことを数日後にご連絡いただきました。

アメリカならば、ホメオパスもいるし、保険もおりるし、レメディーの購入もできるのですが、なれない海外での子育てで、日本語で相談したい…とのご希望があり、スカイプ相談も可能であることを事前にお話していました。

そして、アメリカに帰ってしばらくして、家族全員が熱をだし、咳がずっとでているとヘルプのメールがきました。
時差の関係もあり、時間を調整し、いざスカイプ相談。

しかし、すごい時代になったものです。
距離をまったく感じさせずに、リアルタイムで顔を見ながらお話できる。
しかも地球の裏側です!

そのママさんは、なれない土地で、まだ友人もいない状態で、言葉も違うし、常識も、文化も違う…
そんな中での子育ても不安に感じていたようです。
誰かに話しを聞いてもらうだけで、励ましてもらうだけで、ずいぶん心の負担は軽くなります。

今回は、風邪についてのご相談でしたが、そんな日頃の不安なども、話すことができ、気力を取り戻したようです。
短い時間ではありますが、弱音を吐いたり、気兼ねなく話せる場所があることは大切なんだと思います。

1-C-YOS152.jpg

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ホメオパシーミニ相談

急な症状で困った時の応急的なセッションです。お手もちのレメディーやショップ等で購入していただけるものの中から必要なレメディーをアドバイスします。
ご予約の上ご来場ください。遠方の方はメールのやり取りになりますが、3往復までになります。また、個人セッションにいらっしゃった方のご家族の方に対する対応も同じ料金になります。

直接ご来場いただけない方は、スカイプが可能です。事前にご予約ください。
料金 1回30分 メールであれば3往復まで  5000円
    今月の無料相談(15分)の日は、1月19日と1月26日です。

       注)15分を過ぎると有料になります。

ご予約・お問い合わせ
くるりん事務局メール



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー