インナーチャイルドの勉強会6回講座の内容

少しずつ、クチコミで評判となってきつつある、「インナーチャイルドの勉強会6回講座」はどのような内容でしょうか。

どんな療法をお使いいただいている方でも、健康な方でも、病気をお持ちの方でも、大切な内容になっています。また、治療家やセラピストや療法家の方には特に知っていただきたい深い内容が含まれています。

本当の自分を取り戻し、本来の自分の人生を生きるためのレッスンになります。

地道で、根気のいる作業の繰り返しですが、それ自体が、自立と自律への力を付けて行きます。


講義の内容は、


 メモインナーチャイルドとはなにか?なぜ、今幸せを感じられないのか?なぜうまくいかないのか?

 メモ自分を知るための価値観の書き出しと、理系的に自分みるための、自分の観察日記の付け方。

 メモ自分のインナーチャイルドはなにか、どこから来ているのかを探す方法。

 メモ自分を掘り下げる分析の仕方。

 メモインナーチャイルドの癒し方、そしてインナーチャイルドに振り回されていた行動を改める方法。

 メモバーストラウマと、性の重要性について。

 宝石赤生き方を楽にする、幸せになるための価値観とは?


というような内容を1回2時間の6回講座になります。

また、少人数で6回同じ顔ぶれで顔を合わせることも重要だと思っています。

このような深い内容を話せる友人を見つけることはなかなか難しいのですが、ここで、気の合う友人を見つけて欲しいということ、また、安心して自分の深い部分を話せる環境、そして、いろんな人の意見から学ぶということは、1対1の個人れっすんでは得られないものです。


この講座と、個人レッスンを組み合わせることにより、成長が確実になっています。


自分が成長すると、自分を縛っていた価値観から開放され、まず、体が楽になっていること、筋肉が柔らかくなっていること、体のつまり(肩こり・頭痛・腰痛・鼻の詰り・便秘等)が楽になっていること、楽しくなっていること、自然の美しさに心を奪われること、人との関係が良くなっていること、怒らなくなっていること、いろんなことに感謝ができるようになっていること…などに気が付くでしょう。


本当の自分で生きるということは、滞りなく流れるので、あらゆることが追い風になり、やりたいことがスムーズに進むでしょう。


ある人は、インナーチャイルドを見つめ癒す作業をして、自分の正直な気持ちに気がついて行くことで、家族の関係が良くなり、そのうえ以前からやりたかった趣味が現実的にできるようになってきたと思ったら、肩こりが無くなってきたということです。

そして、家族のためにいろんなことを我慢をしてきたために、イライラもしていたし、体がかたくなり、肩こりが起きていたとうことに気がついたそうです。


そうんなんです、体は嘘をつきません。もっと自分をいたわる生き方をしていくことも出来るんです。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

1. 次のシーズン!

先生こんばんは。
インチャの6回講座、すっごく興味があったのですが・・・なかなか予定が合わずに参加できずにいました。

次のシーズンは絶対に参加したいと思ってます!!

以前メッセージをおくりましたが、子育てのイライラの感情を事細かにノートに書いてみましたが、やはり・・・最終的にはインチャにつながっているような気がします。

子育てをしていると、今まで気付けなかった昔の記憶やらなんやらが、ちらほらと出てきてるような気がします・・・。

2. Re:次のシーズン!

>♡めぐ♡さん
ありがとうございます。
10月からの日程で調整しようと思っています。決まりましたらブログにてアップしますね。
お待ちしてま~す。

3. 無題

こんにちは^^

為になる情報、ありがとうございます。改めて、勉強になりました。

また、拝見させていただきますので、更新楽しみにしていますm(__)m

4. Re:無題

>偉人の教えをビジネスに活かす@平山公威さん
ありがとうございます。いつもブログ拝見させていただいています。
また覗いてくださいね。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー