家族で取り組む

最近は、ご夫婦でインナーチャイルドの癒しに取り組む方が増えてきました。

途中、お互いのインナーチャイルドが見えてしまって、きついなって感じる時期があるようですが、初めのその時期をすぎてしまうと、家族全体がとてもいい流れになっていくようです。


大体の方は、お子様の問題でこられて、そして、自分とパートナーの関係をなんとかしなければ…と思うようになっていくことが多いようです。


内面と向き合うことは、どうしても女性が多く、当然、お母さんが取り組んでいてお父さんは無関心な方が多いです。

家族の中で誰か一人が変わることで、家族全体が変わって行くのですが、お父さんが変わると、幸せ循環にのる流れに乗るのが早いような気がします。

一家の大黒柱というのは、大切なんですね。


あるご家族は、ご両親で勉強会も個人レッスンも受けられています。

もともと二人とも体調が良くないこともあり、ぴりぴりした空気を感じていましたが、まぁ、ごく普通のご家庭でした。お父さんは、仕事が忙しく、家にいるときは怖い感じだったので、お子さんたちはお父さんが好きだったけど、ちょっと近寄りがたい感じもあったようです。お母さんは子育てと家事を一人で頑張っていました。忙しさのあまりどうしてもガミガミ言ってしまうと悩んでいました。


そして、ご夫婦でインナーチャイルドにとりくんで、1年くらいになりますか、今ではお子さんはお父さんが大好きで、仕事でいないと、とても寂しがるそうです。ちょうどお父さんが嫌いと言いだすような年ごろです。以前はお母さんにべったりだったのが、休みの日はお父さんに甘えるようになりました。以前では考えられなかったようです。


最近転勤がきまったとお母さんがいらっしゃいました。

受験の時期でもあるので、普通は単身赴任だそうですが、家族はお父さんについていくことに全員迷いはなかったようです。もちろん学校でも友達もたくさんいて離れるのはさびしいでしょうが、それよりも家族が一緒にいたいという気持ちが大きかったのでしょう。


お母さんがいらっしゃっていたときに行っていたのは、夫のインナーチャイルドが癒されてくると、仕事と家庭のバランスがよくなり、家族といる時間が多くなり、ちゃんとコミュニケーションが取れるようになるから夫婦関係も安定してくる。

そうすると自分がいろんなことに対する心配がなくなり、恐れが無くなった。子供に怒ることも無くなり、心から可愛いと思える余裕が出てきた。そして、父親のインナーチャイルドが癒されると、子供が安定してくる。落ち着きと自立心が出てくる。そして、自然に幸せな父子関係になれるんだなぁ…

というようなことをおっしゃっていました。

本当に明るく、優しい穏やかなお母さんです。初めのピリピリした印象はもうありません。


またお父さんのインナーチャイルドが癒されてくると、仕事においても、どんなにプレッシャーのある場面でも、冷静に対応ができるようになるせいなのか、仕事面も順調になり、どんどん出世しました。

お互いに趣味も充実し、お互いの世界を持ちつつ、そして、家族ともいい関係が築けています。

いまでは、だれがみても、本当に幸せオーラを振りまいている素敵なご家族です。私もあんな夫婦関係って素敵だなぁってうらやましく思います。


そんな幸せな夫婦関係をみているお子さんは、将来とても素敵なご家庭を作っていけることでしょう。

そんなご家庭が増えることを願ってやみません。


インナーチャイルドの勉強会6回講座は今、日曜クラスの日程を検討中です。

ぜひ、お父さん方に参加していただきたいです。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

1. 夫婦での取り組み

この方達のように夫婦(家族)で取り組むとインチャ癒しが早いですね。私自身まだまだ精進することが多いですが、日々成長していけるよう継続してやっていきます。ありがとうございます。

2. Re:夫婦での取り組み

>Amatamothさん
コメントありがとうございます。そうですね。継続が大切かと思います。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

くるりん 村上

Author:くるりん 村上
日本人が元々もっている内照するような感覚を日常に取り入れてみると、自分を客観視することができ、自分の考え方の癖に気がつき、見えてこなかった真実に気がついてきます。私たちのほとんどは、自分の人生を自分の足で歩いていないのです。世間体とか周りの人たちとか、みんな…という誰かの価値観の中で生きています。でも本来私たちは愛の存在であり、愛に包まれています。だから、私たちはもっと自由に自分らしく生きても、いいのです。
くるりんでいうところのインナーチャイルドとは?
ホームページはこちら。
http://kururin.wix.com/p-kururin

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
初心者向けのFXセミナー